2005年04月21日

忘れ雪

wasureyuki.jpg久しぶりに小説を読んだ
活字嫌い人間としては珍しく普通の小説
普通って言い方も変だけど、、、、いつもは自分で選んで買うのは推理小説だけ
しかも西村京太郎だけだったんだけど今回は珍しく推理物じゃない

なんで西村京太郎かって言うと読んでてしんどくなかったし、誰を読もうかって悩むのが嫌だったからかな
でも、あるとき「西村京太郎の本って句点が多すぎない?」って言われてから本を読んでてもそのことばかり気になって内容が頭に入らなくなってしまった

で、新堂冬樹の「忘れ雪」って本を買ってしまった
作家の名前も知らなかったし本の厚さもかなり分厚い
いつもはこの手の類の本は薦められた本しか買わなかったからこれを選ぶって自分ではかなりの冒険
選んだ決め手は表紙に描かれたワンコと目が合ってしまったから
自分で選んで勝った本の中では始めての当たりかな

内容の構成は途中でサスペンス小説みたいなのがあって「あれっ?」って感じだったし、韓流ドラマに出てきそうなストーリーのところもあったけど総体的に色々考えさせられたり感動を受けるところもあって、かなり入り込んでしまって良い感じだったな

さて、次は何を読もうかなぁ・・・・
posted by andon at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

暖かい一日だった

inokashira2.jpg先週末に久しぶりにした公園の散歩
公園の池では鴨や鯉がいっぱいいてて遊びに来てた子供連れなんかが餌をやっててにぎわってたんだけど、その片隅で地味ィ〜に亀が甲羅干ししてた
なにげに亀を見てたんだけどフッと気がついたことが・・・・
コンクリートの模擬杭におなかをのっけてるんだけど、あれってどうやって上ったの?
海じゃないから潮の満ち干気なんてないし水面から杭は10cmは突き出てるし、、、、亀って小器用な動きなんか出来ないだろうし、、、、甲羅で包み込まれてるから体が曲がるわけじゃないし、、、、不思議な光景だったなぁ・・・・

んでもって、こいつは鯉?

inokashira1.jpg

どう見ても鯉なんだけど他の鯉から比べるとずば抜けてでかい!あのでかさは始めて見た
写真じゃ比較するものがないので分かり図らいけど何しろでかい
しこたま餌食ってしこたま運動してしこたま生きてるんだろうなぁ・・・・
あれはもう潜水艦に近い
さしずめイエローサブマリンだな
posted by andon at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

すっぽぬけ

伝統の対巨人戦第一戦
また勝っちゃった
まぁ、首位を走ってる球団と最下位に甘んじてる球団の試合だから勝って当然なんだけど、やっぱり巨人には負けたくない
ここ何年かは対巨人の一戦目は負け無しだな
えぇやんかぁ、負けてへんねんでぇ
今頃甲子園で応援してた虎ファンは球状から甲子園駅まで歩く道で「勝ったぁ勝ったぁ又勝った♪よぉ〜わい巨人に又勝った♪」って歌ってるんだろうなぁ
羨ましい・・・・

今日はテレビのないとこで仕事だったから試合を見ることは出来なかったんだけど、そんなときはNETのNumberWebでライブ速報をこっそりと見てるんだけど、ちょうど見たとき(7回に藤川が仁志に投げた5球目だった)に球種とともに内容が出るんだけど、そこに「すっぽぬけ」って・・・・
なんや?ラジオとかテレビの解説ですっぽぬけっていわれたら分かるけど活字で書くとなんかなんか変
他に表現ないんかいな

そうそう、それとね、、、、
ノーアウト満塁のときはせめて1点くらいは取ってね
今日は点差もあったし、勝ちが分かってたからいいけど、、、、
posted by andon at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

春だ、4月だ、開幕だ

70th.jpg
さて今日からセ・リーグ開幕だ
大阪ドームってのが好きになれんけど、まぁしゃ〜ないな
今年は気合入れなおして頑張ってくれよ!
期待しとんやから
特に赤星君、撃って走ってしっかり守ってやぁ
わしゃ、あんたがすっきゃねんから

今年は70周年 節目の年や
何が何でも実力でかたなあかんねんでぇ
野球にはオウンゴールないねんからな
たのんまっせぇ〜
posted by andon at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする