2006年08月14日

久々のヨットレース

awaodori.jpg

徳島市の阿波踊り期間中に毎年行われるヨットレースに久々に出てみた
出廷数は九十四艇、約六百八十人が徳島市沖を出発し阿南市沖で折り返す約四十キロのコース

レースのために前日から新西宮ヨットハーバーから船を運ぶ
この日は快晴
日焼け止めを塗るも何の役には立たないくらい日に焼ける
レース当日も快晴
昨日の日焼けで歩くのも痛いくらい
海の上は日陰になるものがないので恐ろしいくらいに日焼けする

昔は毎週年中船に乗ってたので日焼けしても痛さを感じることがないくらい真っ黒だったけど、乗らない日が多くなって体も白くなった今では日焼けはきつい
一年分の紫外線をこの2日で受けた感じで体は日焼けというより火傷状態

午前八時、打ち上げ花火を合図に一斉にスタート
風は弱い
乗る前はブランクが長かったために風を読めないと思っていたけど、結構何とかなるもので7割がた読めてた気がする
レースは駆け引きがおもしろい
もちろん早いに越したことはないけど、早いだけの船はあまり好きじゃない
タクティクスを駆使して勝ったときの方が喜びが大きい

成績はいまいち
風が吹かなかったためにコースが短縮になり、それでもレースに所用した時間は約7時間
一応完走だけは出来た
制限時間内に51艇がゴールしたから最悪51位

毎年レースの後は阿波踊りに参加して踊ることができるんだけど、台風が来てる性もあって一足先にバスで帰ってしまったので成績発表は聞いてない

レース中は広い海で何の音も聞こえないときがある
そんななか、波を切るザザザァーと言う音だけが聞こえると不思議な感覚にとらわれる
非日常的な時間がある
やっぱりヨットはいいなぁ・・・・って思える瞬間

ただ、、、、、体力が日に日についていかなくなってる自分を認めざるを得ない寂しい感情も同時にあったけど・・・

写真は徳島新聞社が撮ったものを勝手に使いました
レース中は写真なんか取れなかったからね
それに、たくさんの船が走ってるのを後ろから撮る屈辱には耐えれないから・・・
だって、、、先頭走ってたら前から撮った写真だもんね
posted by andon at 23:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

淀川花火大会

hanabi.jpg

今日は大阪の淀川花火大会でした

人ごみの中に入らず、ビルが邪魔して半分しか見えないけれど、エアコンの効いてるところで見れる分良しとしなければいけないかな

花火って、上手く取るの難しいね
posted by andon at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

花火

昨日の夜、1時間くらいずっと遠くのほうで雷のような音が・・・・
雨が降るのかなぁ?っと思ってたんだけど、途中でフッと気がついた

8月1日だ!
あわてて外を見るけどもちろんここから見えるわけがない
PLの花火の音がしてるんだ
花火大会の季節に突入したんですね
PLの花火は「花火大会」とは言わずに「教祖祭PL花火芸術」って言うらしい
120,000発はすごいよね
今までに2回だけ見に出かけたことがあるけど、近寄るのが大変
今いてる場所からはPLの方向に高いビルがいっぱい立ってるから花火を目にすることが出来なかったから、音だけの花火になってしまった

今週末は、すぐ近くで「淀川花火大会」がある
これもかなり大きくて20,000発
まぁ、PLとは比較にならないんだけどね
人ごみの中に出かけなくても見れるのが利点
ただ、近すぎて音がうるさいんだけどね
窓ガラスがビリビリいうくらい

これから毎週どこかで花火大会があるんだよね
なかなか見に行けないけど、花火はいいねぇ
posted by andon at 08:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする