2010年06月30日

ただいま整理中

銀行口座を整理してみました
無駄に多すぎました
当座が2件に普通が9件
なぜこんなに数があるんだろう?
自分でもあきれます
現在使ってない口座は全部解約です
銀行が統合されてたりするので今の銀行名の口座は一つもありません
当然休眠してるものばかりです
解約処理にかかった時間は全部でほぼ丸一日費やしてしまいました
眠ってたお金の合計が100万超えてたから思わぬ臨時収入が入った感じでちょっと嬉しいです

通帳の整理とかは事務的に済ませれるのでまだ気が楽なのですが
思い入れのある品物の処分とかが大変です
デザイナーしてた頃は(もうすっかり過去形ですが・・・)施主のプランニングするときに押入れとかのぞきこみながら
「2年以上手を触れたことのないものは一生必要ないものだから処分しちゃいましょう」とかえらそうに言ってたのに・・・・
ずいぶんひどい設計屋だったんだろうなぁ・・・って今更ながら反省してます
だけどトロフィーとか盾とか過去の栄光の遺物ってみんなどうしてるんだろう?って思いながらごみ袋に突っ込んでる自分が恐いです

わたしってやっぱり非情なのかなぁ?
posted by andon at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

名古屋誤解してました

名古屋行ってきました
ずぅ〜っと気になってて食べれなかった「天使のババロア食べに来ませんか?」の誘惑メールが発端です
スイーツ大好き人間としてはこの誘いは断れません

ところが・・・・
どこを探しても目的の店が見当たりません
これは事件です
近くのお店で聞いてみたら「前はあったんですがもうないですよ」
なんとつれない返事でしょう
tenshi_suite.jpg
通販とかテイクアウトなら何箇所かお店があるようなのですが
←こんなのを・・・・店内で食べたかったんですよね

でもこのババロアが目的だっただけにあきらめるわけにはいきません
場所移動してテイクアウトです
tenshi_plain.jpg
なんだかいろいろ種類があります
スイーツの選択眼には自信があります
なのに・・・・みごと失敗
プレーンが一番おいしいはずなのにわたしが選ばずに友達が選んだカフェオーレがわたし的には一番おいしかった
いあ、、、プレーンが決してまずくはないんですよ
だけどカフェオーレが一番かな?(下がプレーンね)
で、次の日帰るときにもう一度買いに行ったら売り切れです
よくよく縁がないんでしょうね


「ひつまぶし」も食べに連れてってもらいました
hitsumabushi.jpg
時間がちょうど昼時だったせいもあって恐ろしい列ができてます
「ここが一番おいしいよ」って言葉を信用して待つこと1時間以上
はっきり覚えてないけど・・・・それくらい待った感じです

今までに「ひつまぶし」というものを食べた記憶はあります
でも、今までのはきっと「ひつまぶし」と名乗ってただけのようです
子供のころにマクワメロンを「こればメロンだよ」って洗脳されてたのに近いです
はっきりいっておいしいです
この味がひつまぶしなるものだとしたら初めて食べたので他の店の味は知りませんが「あつた蓬莱軒」っていうお店の「ひつまぶし」には感動しました

大きな声では言えないのですが・・・・
今まで何回か名古屋に行ってたのですが、名古屋って関東からも関西からも仲間はずれされてるっぽいしなんか中途半端な町なのに・・・てな感じであまり良い印象持ってなかったのです
でも初めて町中をゆっくり歩いてみたら緑は多いし、おいしいものも結構あるしとてもよさげな町です
2日しか遊んでないし初日はきつい雨に降られたしだったのですが、それでも名古屋のマイ印象ポイントは急上昇です





全然関係ないのですがたまたま話題に上がったしょうこお姉さんの動画です
気分転換にどうぞ・・・・
posted by andon at 20:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

犯罪経歴証明書

犯罪経歴証明書ってのをもらうために大阪府警に行ってきました
何年か前に建て替えたというのは知ってましたが見るのは初めてです

fukei.jpg

これはもう・・・・・どういえばいいのでしょう
はっきり言って税金の無駄使いです
立替前のほうが明らかに警察らしい建物でした
入口入ると大きなホールがあるのですが
受付で入庁許可書をもらうとホールで少し待たされます
前面ガラスで大きな吹き抜け
ガラスの向こうには広い中庭がありきれいに手入れされています
大手企業の受付よりはるかに贅沢な空間です
外観から始まってこの時点ですでに威厳なるものの欠片も感じられません
そこに担当官がお出迎えに来てくれます
セキュリティを考えて勝手に歩き回られないようにしてるのかもしれませんが思わず「暇なの?」って思ってしまいます

目的の鑑識課の部屋までに行く途中でお出迎えの担当官様に
「なんかこの威厳のない建物だと捕まって連れてこられても怖さ感じませんねぇ」と話しかけると「できるだけ親しみやすい警察を目指してます」みたいなことを・・・・
「あんた、それちゃうやろ!」
(↑さすがに声に出して言えなかったですが・・・)
鑑識お部屋へ行く扉にはロックがあったのですが、ハイテク目指してる割りにはただのカードキーです
お金かけてるんだからせめて指紋とか声紋認証にするとかにしてくださいよ

書類の提出が終わったら左右全部の指紋登録
高そうな機械です
でも単なるスキャナーです
まぁ、スタンプ式よりまだましです
鑑識課って初めて入るからちょっとワクワク期待してたのになんかいまいち
奥のほうにはもっとすごい機械とかあるのかなぁ?
でもこれで指紋照合されるデータに入っちゃうから、これから何か悪いことしたらすぐにバレちゃうんですよね?

残念なことにこの犯罪経歴証明書にどんなことが書いてあるのか見ることができないらしいです
厳封されたまま渡されて開けたら無効になるんだって・・・

だけど、、、中身見てみたいなぁ・・・
posted by andon at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

iPad・・・・

夏に近づいてきましたねぇ
Tシャツだけで気軽に出かけれるから楽でいいです

iPadの人気もすごいですねぇ
相変わらずアップルはデザインもきれいで考え方も斬新です

でも、、、もともと物を持ち歩くのは好きじゃないのでバッグも出来れば持ちたくないのです
携帯とボールペンと文庫本とカードといくばくかのお金・・・
必需品といえばこれくらいかな?
これらの必需品はすべて文庫本に挟んで持ち歩きます
まぁ、携帯は無理なんですけどね
iPadは本も読めるらしいけどウォレット替りにはなりません
だからiPadはいりません

新聞も読めるらしいけど基本新聞は読まない人です
だからiPadはいりません

ゲームもいっぱいあるらしいけどこれも基本しない人です
(一部オンラインゲームにハマってしまったけど・・・・これは特例)
だからiPadはいりません

スケジュール帳とかもあるみたいですが
ダイアリーつけるの下手なんですよねぇ
毎年1ヶ月で終わってます
残りのページは真っ白か時々書き込む覚書程度
今は予定は携帯につけるようになってます
だからiPadはいりません

映画とかも観れるんですよね
でも映画観るには画面ちっさいよね?
だからiPadはいりません

iPadって他は何ができるんだっけ?
PCとしては薄くて軽くていいけどポケットには入らないし・・・・
キーボードは下からピョコって出てくるみたいだけど補助的なモノっぽいし・・・・

薄くて軽くて、、、って事は持ちあるこことを考えてるんですよね?
なのに電話も出来ない
音楽とかゲームとかの前に通話の機能がいるでしょう?
まぁ、脇に抱えたiPadで電話してる姿を想像するに、時代遅れのでっかい携帯電話みたいな感じでしょうか?
だからiPadはいりません

なんやかんやでわたしはiPadの流れを乗りこなせる人種じゃなさそうです・・・
だからiPadはいりません
負け惜しみなんかじゃなく・・・・iPadはいりません

もうちょい進化してくれるのを期待してます
posted by andon at 06:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

初ネカフェ泊

先日初めてネカフェで泊まってみました
知人と話し込んでしまってて気がついたら新幹線がもうない時間
で、ホテル探してたんだけど道歩いてたらネカフェ発見
泊まったことないし・・・てか、ネカフェ自体あんまり行かないんですけど
経験しとくのもいいかなぁ・・・・てな感じで入ってみました

寝やすいかな?と思ってお座敷個室とかいう部屋を選びました
確かに安いです
カプセルホテルより安いです
それと狭い・・・
まぁカプセルも狭いし寝るだけだから別にいいんですが
寝るには明るすぎます
あと、常連っぽいグループがずぅ〜っと話してるのがうるさいです
ひょっとしてネカフェ難民?とか思いながらめげずに就寝

でもなんか気になって眠りが浅かったけど
朝一番の新幹線で帰りたかったのでちょうどよかったかもです

たまだからいいけどあそこで毎晩過ごさなきゃいけない人はつらいだろうなぁ・・・
posted by andon at 00:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

虫編

yamori2.jpg
ヤモリはいっぱいいてますね
見たときに「鳴き声知ってます?」って聞かれて
「ヤモリは鳴かないでしょう」って答えたら笑われました
どうもタイには鳴くヤモリがいてるらしいです
日本のヤモリって鳴いたっけ?
タイでもヤモリは「家守」みたいな意味があるらしいです


kemushi.jpg
何の幼虫かわからないけどケムシです
途中連れて行ってもらったINSECT-ZOOにいました
広くはなかったけど小屋の中に蝶々がいっぱい飛んでました
場所はメーリム?辺りだと思いますが定かじゃないです


hanmyou.jpg
ハンミョウ?
でも、班ないし・・・なんだろ?
ケバクなくてきれいな色です
寺院に連れて行ってもらった時に見つけました


jedyot.jpg
で、これがその寺院
タイのお寺って全部金ピカだと思ってたからこの素朴な感じは気に入りました
観光客も誰もいないし実に閑静な佇まいです
これも名前も場所も定かではないのですが
市内の近くにあるジェドヨッドって寺院だと思います


いつも思うのですが
旅行とか行ってもいわゆる記念写真って撮らないんですよねぇ
撮られるのは絶対許せないし・・・
今回も連れて行ってくれた人に
「写真撮らないですか?」って何度も聞かれたんですが
撮らない理由を上手く説明できなくて
なんだか申し訳なかったです

決してその場所に興味がないわけじゃないのですが・・・・


eupatorus.jpg
で、これがゴホンツノカブト[Eupatorus gracilicornis]
もちろん標本だしワシントン条約にも指定されてないはずなので
買って帰ってしまいました
ただ、なんだか艶がありすぎるしまさかの樹脂製?とか思ってしまいます
posted by andon at 11:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

PATTAYAで思う

追いかけても、追われても、のんびり構えても、焦ってみても
時の速さは変わらない訳で
時をどう使うかを操れる人ってとても贅沢な生き方をできる人って
恵まれた人だと思うのです

pataya2.jpg

仕事をしたくても出来なくて仕方なく時間をつぶしてる人と
のんびりと休暇を過ごしたいためにダラダラしてる人と
当たり前のことだけど無の時間の充実度は違うわけで
またあわただしく動き回ってる人でも
暇な時間を過ごしたくない人と
否応なく追いまくられてる人とでは明らかに時間を消費してる満足度合いは違うわけです

pataya1.jpg
自分を不幸だと思ってしまう時の多くは
人のせいにしたり時代のせいにしたりして
自分を正当化してしまいそうなのですが
こういうのって個人の努力とかもある程度関係するのでしょうが
生まれた時の環境のほうが明らかにその人の人生への影響力は大きいような気がします

ある程度時間を自由に使える自分を恵まれてたとも思うし
与えられた環境の中で上手く生きられずに満足できてない自分を寂しいとも思うし・・・・

そんなことを考えてしまった風景です


lantom.jpg
ついでにこの花プルメリアなんですが香りもいいし綺麗な花なのに
昔はラントムって言われてたらしくてタイ語で「悲しくて辛い」意味らしく好まれなかったらしいです
なぜそうなったかは知りませんが表面だけ見てると勘違いしてしまいますよね
posted by andon at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする