2012年02月23日

ノートブックが壊れた

だぁ〜いぶ前からノートブックの調子がおかしくなってて、あれこれ触って見てたんだけど原因がわからずに困ってた
メーカーのサポートにも何度も問い合わせしたけど基盤の交換が必要とか・・・・・
この交換とかいいのがクセモノなんですよね
国内にいてたら無償で取りに来てもらえるんだけど国外にいてるとそう簡単には行かないのです
んでも、時々見るエラーメッセージとか見てるとどうもHARDじゃなくドライバかなんかが喧嘩してるようなんだけどサポートの人はあまりこっちの話を聞いてくれない

で、、、、仕方なく出荷状態に戻す作業に・・・・
そしたら、なんと最悪の事態が・・・・
システムを修復してる途中で機械が強制終了
こうなったらもうBIOSの画面にも入れないし、私のような素人では手の施しようがありません

仕方なく近くの修理屋さんに「せめて起動だけでも・・・・」って泣きつきに行った
結果は当たり前のようだけど「システムが壊れてる」です
そりゃそうだよね、システム壊したんだもん・・・・・
で、そのお兄さん曰く(タイ語と英語と混ざった言葉でだから正確にはわからないけど)
日本語のシステムは無理だけど英語のシステムなら入れてやる・・・と
ただしデータの保証はできない
それで良ければ・・・・

渡りに船です
修復作業を使用としてたのだからDATAのバックアップはとってある
もし直れば英語のシステムなら使えないノート持ってるよりはまだ利用価値があるというモノ
高くつくかなぁ・・・?って費用聞いてみたら300Bだって
所要時間は3時間
スイッチ入れてみると見事にWelcome画面が出た
これはめちゃ嬉しいですね

持ち帰って早速日本語化の作業です
英語が出来ればそのまま使えるのでしょうが
英語力0の私にはこのままでは無理なのでアッチコッチのサイトで調べて日本語化に挑戦です
で、その作業の時に初めて気づいたんですがシステムのランク?がUltimateに上がってるじゃないですか
このシステムならややこしい作業なしで日本語のシステムに変更できるのです
その上入ってるアプリの中身を見てみると
(きっとこの話はあまり大きな声では言えないと思うんですが)
あの有名なイラストのアプリとか画像いじるアプリとかが入ってるんです
しかもCS5のバージョンで・・・・
他にも今では標準みたいに扱われてるワープロとか表計算とかのソフトが単体じゃなく一式セットで入ってる
もちろんこんなソフトも日本語版じゃないから多少の作業を加えて日本語化しないといけないけど
何れにしてもそのアプリは入れるつもりだったからほんの少し手間が省けてラッキーです

一時は買い換えないとダメかなぁ・・・って諦めてたものが
わずか300Bで元通りというか元以上になって戻ってくるとは思っても見なかった
ただ、そのなんていうか、、、、コピーソフトしかみんな買わないっていう話は聞いてたけどタイの人の著作権とかいうのを完全に無視した行為に改めて驚きます
驚きの感情のほうが強くて後ろめたい感覚が全く湧いてこない自分がちょっと怖いですが
とりあえずは機械復帰できたことでめでたしめでたしです
posted by andon at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | NOTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする